スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チンダルレコ つつじの花 その2

  • 2007/10/01(月) 00:00:00

昨日の続きです…いつの間にか季節は神無月。では、「チンダルレコ つつじの花 その2」をどうぞ…。

pirusun_yujin_4.jpg

役どころとしては、傲慢なプレーボーイのユン・ジェウン室長。でも、このシーンでは、なぜかシャイで儚げに見えます…。

リュジン氏が唄う「つつじの花」は金素月(キムソウォル・1902~1934)が20歳の時、1922年に発表、今も韓国の人々に愛唱されている大変有名な詩です。
「寧邊(ヨンビョン)」は平安北道の北部、現在は北朝鮮に属している地域で、現在はこの附近に、核開発施設が集中しているそうです。
金素月は平安北道の出身、彼の生きていた時代には「寧邊」の「藥山」は岩つつじの名所だったそうです。現在の薬山につつじの花は咲いているのでしょうか…。

スポンサーサイト

続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。