スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1936年 地番区画入大京城精図

  • 2007/09/17(月) 00:00:00

kyonsu_chizu36.jpg

ソウル歴史博物館でまさに京城スキャンダルの時代、1936年の京城の地図を見つけました~。「地番区画入大京城精図」という地図なんですが、かなり詳しいものです。(写真が小さくてすみません)
展示室でも現物が見れますが、ソウル歴史博物館が出版している大型本にも写真版が掲載されているので、館内の閲覧室でも見ることができます。
イ・スヒョン@リュジン氏の職場、朝鮮総督府、ガング氏の職場・鐘路警察署、カフェ・カルペディエムのあった仁寺洞の位置関係がわかります。(鐘路警察署は今の場所よりも南側にあったようです)

スポンサーサイト

続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。