スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釜山で手に入れたもの

  • 2008/02/20(水) 00:00:00

ソウル―関空ほど発着便が多くないので、短い滞在時間を有効に使うために、今回でフェリーで往復しました。月曜日の午前中に仕事の打合せがあった他は、日曜日終日フリーだったので、あまり色々なことはできませんでしたが、それなりに当初考えていた目的は達しました。

pusan_sonmul.jpg

スポンサーサイト

続きを読む

草梁倭館は語る

  • 2008/02/17(日) 00:00:00

この記事がアップされている頃は、たぶん関釜フェリーに乗っています。「死の讃美」の尹心悳と金裕鎮が徳寿丸から身を投じたのが今から82年前、1926年8月4日の明け方4時だそうですが、極寒の玄界灘…そんな時間に甲板にでることはできませ~ん!

昨年9月以来の釜山訪問です。昨年は2回釜山を訪れていて、5月に訪問した時は運良く「40階段文化館」で「草梁倭館 초량왜관」の資料展が開催されていました。

sodonyo_wakan_1.jpg
記事と写真は特に(時代的にも)関係ございません
たまにはギルちゃんでいかが?
リュジン氏日本の時代劇でも似合いそう~

続きを読む

朝鮮通信使と草梁倭館

  • 2007/11/03(土) 00:00:00

「人間ドック」で半日仕事をお休みし、検査と検査の合間に久しぶり?に読書。岩波新書の9月新刊の『朝鮮通信使』(仲尾宏著)を半分だけ読みました。今年は1607年に江戸時代最初の朝鮮通信使が日本を訪問してから400年の記念すべき年。色々な記念行事や特番が放送されています。

busan_1_8.jpg
現在の釜山港 朝鮮通信使の時代にはどんな風景だったんでしょうか

続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。